リバースの再放送・再配信を無料で視聴する方法【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

こちらの記事では、

  • リバースが見れる動画配信サービス
  • リバースの再放送予定
  • リバースを無料視聴する方法

をまとめています。

目次

「リバース」再放送の予定は?

「リバース」の2022年の再放送予定について調べてみましたが、再放送予定はありませんでした。もう一度「リバース」がみたい方はレンタルか動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

「リバース」無料期間で見れる動画配信サービス

こちらでは、各配信サービスでの「リバース」の配信状況をまとめておりますのでご覧ください。

配信サービス名 配信状況 月額料金

976円(税込)

2189円(税込)

※毎月1200ポイント付与

1026円(税込)

1017円(税込)

960円(税込)

550円(税込)

1925円(税込)

618円(税込)

500円(税込)

990円(税込)

「リバース」を無料で見る方法

ネット上では違法にアップロードされた無料で見られる動画もありますが、視聴するだけで法律で罰せられます。また、ウイルスに感染し端末からクレジット情報や住所などの個人情報を盗まれる危険性があります。見逃し配信サービスのTVerで無料で見ることができる作品もありますが、以下のデメリットがあります。

TVerで見るデメリット

  1. テレビ同様CMが流れるのでストレスになる
  2. 放送から1週間で視聴できなくなる
  3. 直近回のみで過去回は見ることができない
  4. ダウンロード機能がないので、オフライン視聴できない
  5. フジテレビの番組だとFODアプリが必要

完全無料である分このような複数のデメリットがあることは仕方ありません。上記のデメリットに抵抗がある場合は各動画配信サービスを使うことをオススメします。

「リバース」Amazonプライム(アマプラ)は配信なし

アマプラでは「リバース」の配信がありません。

「リバース」Netflix(ネットフリックス)は配信なし

ネトフリでも「リバース」の配信はありません。

「リバース」Hulu(フールー)は配信なし

Huluでも「リバース」の配信がありません。

「リバース」概要

あらすじ 平凡なサラリーマンの深瀬和久は、行きつけのコーヒー店「クローバー・コーヒー」で、越智美穂子と出会う。やがて2人は付き合うようになり、穏やかだった日常が華やぎ始める。しかし交際から3ヶ月ほど経ったある日、美穂子の職場に「深瀬和久は人殺しだ」という手紙が届く。美穂子に問い詰められた深瀬は、過去に自身が経験したある出来事について語り始める。3年前の夏、当時大学4年生だった深瀬は、大学のゼミ仲間の村井隆明・谷原康生・浅見康介・広沢由樹らと共に長野県斑尾高原に旅行に行くことになる。しかし当日、メンバーの一人・村井が遅れて到着することになり、深瀬・谷原・浅見は広沢が飲酒していることを知りながら、悪天候の中の夜の山道を、彼一人で車で村井を迎えに行かせた。しかし、広沢は道中で事故に遭い、帰らぬ人となってしまう。警察から事情聴取を受けた深瀬を含む4人は、当時の状況は説明したものの飲酒運転の事実に関しては今まで隠し続けていた。話を聞いた美穂子は怒り、深瀬のもとを去ってしまうが、その後も深瀬は変わらない日常を送る。ところが、浅見ら他のゼミ仲間にも「〇〇は人殺しだ」という同様の告発文が届いていたことが判明し、さらには谷原が線路に突き落とされる事件が発生する。そこで深瀬は、告発文を送った犯人を突き止めるため、広沢の死によって自分たちに恨みを持つ人物、そして広沢という人物についても調べることにするが・・・。
放送局 TBSテレビ
放送年 2017年~
キャスト 藤原竜也、 戸田恵梨香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、 小池徹平、三浦貴大、門脇麦、市原隼人、水野智則、杉咲花、黒田浩史、いしのようこ、 窪田正孝、
主題歌 シェネル『Destiny』
公式サイト https://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

「リバース」感想

「リバース」まとめ

以上「リバース」の動画配信サービス・再放送などについて説明しました。残念ながら2022年「リバース」の再放送予定はありませんでした。動画配信サービスを利用して無料期間の間に見てしまうのがいいでしょう。継続的に今後もチェックしたい方は動画配信サービスの有料会員になって広告なく快適に視聴し、他の番組にも手を出していくのがおすすめです!(コンテンツ沼にハマらないように注意してくださいね…。)今後も追加情報などありましたら随時更新していく予定なので、VOD列島を要チェックです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる