TOKYO MER~走る緊急救命室~の再放送・再配信を無料で視聴する方法【ネットフリックス・アマゾンプライム・TVerで見れる?】

こちらの記事では、

  • TOKYO MER~走る緊急救命室~が見れる動画配信サービス
  • TOKYO MER~走る緊急救命室~の再放送予定
  • TOKYO MER~走る緊急救命室~を無料視聴する方法

をまとめています。

目次

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」再放送の予定は?

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の2022年の再放送予定について調べてみましたが、再放送予定はありませんでした。もう一度「TOKYO MER~走る緊急救命室~」がみたい方はレンタルか動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」無料期間で見れる動画配信サービス

こちらでは、各配信サービスでの「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の配信状況をまとめておりますのでご覧ください。

配信サービス名 配信状況 月額料金

976円(税込)

2189円(税込)

※毎月1200ポイント付与

1026円(税込)

1017円(税込)

960円(税込)

550円(税込)

1925円(税込)

618円(税込)

500円(税込)

990円(税込)

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」を無料で見る方法

ネット上では違法にアップロードされた無料で見られる動画もありますが、視聴するだけで法律で罰せられます。また、ウイルスに感染し端末からクレジット情報や住所などの個人情報を盗まれる危険性があります。見逃し配信サービスのTVerで無料で見ることができる作品もありますが、以下のデメリットがあります。

TVerで見るデメリット

  1. テレビ同様CMが流れるのでストレスになる
  2. 放送から1週間で視聴できなくなる
  3. 直近回のみで過去回は見ることができない
  4. ダウンロード機能がないので、オフライン視聴できない
  5. フジテレビの番組だとFODアプリが必要

完全無料である分このような複数のデメリットがあることは仕方ありません。上記のデメリットに抵抗がある場合は各動画配信サービスを使うことをオススメします。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」Amazonプライム(アマプラ)は配信なし

アマプラでは「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の配信がありません。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」Netflix(ネットフリックス)は配信なし

ネトフリでも「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の配信はありません。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」Hulu(フールー)は配信なし

Huluでも「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の配信がありません。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」概要

あらすじ 東京都知事・赤塚梓の肝いりで誕生した救命救急医療チーム、「TOKYO MER」。多数のメディアに披露される式典の最中、バスと大型トラックの衝突事故が発生し、初めての出動要請がかかる。東京海浜病院に勤務するMERのメンバー達は、チーフドクターとして就任した喜多見幸太の実力を図りかねていたものの、現場での的確で迅速な処置に舌を巻く。しかし、喜多見の救命活動には危険な現場にも飛び込もうとするなど数多くの問題行動が伴い、各関係機関との衝突を繰り返すこととなり、都知事の政敵である厚生労働大臣・白金眞理子をはじめ、様々な思惑を持った関係者がTOKYO MERを解体しようと画策し、彼らの前に立ち塞がる。
放送局 TBSテレビ
放送年 2021年~
キャスト 鈴木亮平、 賀来賢人、中条あやみ、 菜々緒、 小手伸也、 佐野勇斗、 フォンチー、 石田ゆり子、橋本さとし、 工藤美桜、猪塚健太、正木航平、 要潤、 谷遼、高木慧一、湯川尚樹、 渡辺真起子
主題歌 GReeeeN『アカリ』
公式サイト https://www.tbs.co.jp/TokyoMER_tbs/鈴木亮平

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」感想

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」まとめ

以上「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の動画配信サービス・再放送などについて説明しました。残念ながら2022年「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の再放送予定はありませんでした。動画配信サービスを利用して無料期間の間に見てしまうのがいいでしょう。継続的に今後もチェックしたい方は動画配信サービスの有料会員になって広告なく快適に視聴し、他の番組にも手を出していくのがおすすめです!(コンテンツ沼にハマらないように注意してくださいね…。)今後も追加情報などありましたら随時更新していく予定なので、VOD列島を要チェックです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる