ディスコグラフィー | 街に流れるその歌声に、心を踊らせた若者たち。熱い息づかいが溢れる、魅惑の名曲の数々。
  • 昭和46年(1971)
  • No.282東京の夜4月
  • No.283いつも二人で4月
  • No.284モカの匂う街6月
  • No.285地獄花6月
  • No.286剣と花6月
  • No.287サヨナラ横浜9月
  • No.288再会の夜9月
  • No.289あいつの女9月
  • No.290サーカスの唄12月吹込
  • No.291誰か故郷を想わざる12月吹込
  • No.292丘を越えて12月吹込
  • No.293さらば故郷12月吹込
  • No.294なつかしの歌声12月吹込
  • No.295旅役者の歌12月吹込
  • 昭和47年(1972)
  • No.296夜霧の終着駅2月
  • No.297愛への祈り2月
  • No.298人生劇場2月
  • No.299夕べ仄かに2月
  • No.300男の純情2月
  • No.301啄木の歌2月
  • No.302回想譜2月
  • No.303人生の並木路2月
  • No.304青い背広で2月
  • No.305東京娘2月
  • No.306緑の地平線2月
  • No.307東京ラプソディ2月
  • No.308夏の終り5月
  • No.309恋の町札幌5月
  • No.310ポプラと私5月
  • No.311夜汽車にて5月
  • No.3125月
  • No.313男の酒場5月
  • No.314波止場の女5月
  • No.315遠きふるさと5月
  • No.316心のともしび5月
  • No.317何故か愛せない5月
  • No.318ひとり旅5月
  • No.319さらば青春5月
  • No.320男のブルース5月
  • No.321戦士は傷つきながら眠る5月
  • No.322帆のない小舟5月
  • No.323泣きながら微笑んで5月
  • No.324影狩り9月
  • No.325残酷な夜明け9月
  • No.326再会12月
  • No.327赤坂の夜は更けて12月
  • No.328希望12月
  • No.329東京ナイトクラブ12月
  • No.330グッド・ナイト12月
  • No.331ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー12月
  • No.332いつかどこかで12月
  • No.333夜明けのうた12月
  • No.334知りたくないの12月
  • No.335今日でお別れ12月
  • No.336知りすぎたのね12月
  • No.337女の意地12月
  • No.338赤いハンカチ(台詞入り)12月
  • No.339俺は待ってるぜ(台詞入り)12月
  • No.340夜霧の慕情(台詞入り)12月
  • No.341二人の世界(台詞入り)12月
  • No.342黒い海峡(台詞入り)12月
  • No.343夜霧よ今夜も有難う(台詞入り)12月
  • No.344泣かせるぜ(台詞入り)12月
  • No.345銀座の恋の物語(台詞入り)12月
  • No.346錆びたナイフ(台詞入り)12月
  • No.347狂った果実(台詞入り)12月
  • 昭和48年(1973)
  • No.348アカシアは枯れた2月
  • No.349あの橋を渡ろう2月
  • No.350反逆の報酬2月
  • No.351徹男と秋子のバラード2月
  • No.352ひとり旅3月
  • No.353俺の詩集6月
  • No.354宴のあと6月
  • No.355よこはまたそがれ6月
  • No.356あいつ6月
  • No.357銀座ブルース6月
  • No.358柳ヶ瀬ブルース6月
  • No.359霧にむせぶ夜6月
  • No.360ベッドで煙草を吸わないで6月
  • No.361喝采6月
  • No.362知床旅情6月
  • No.363君こそわが命6月
  • No.364君は心の妻だから6月
  • No.365ウナ・セラ・ディ東京6月
  • No.366ラブユー東京6月
  • No.367旧友10月
  • No.368きょうよりあしたが10月
  • No.369慕情のひと11月
  • No.370銀座の恋の物語11月
  • No.371俺はお前に弱いんだ11月
  • No.372夜霧の慕情11月
  • No.373赤いハンカチ11月
  • No.374黒い海峡11月
  • No.375港町・涙町・別れ町11月
  • No.376錆びたナイフ11月
  • No.377粋な別れ11月
  • No.378夜霧よ今夜も有難う11月
  • No.379俺は待ってるぜ11月
  • No.380二人の世界11月
  • No.381夕陽の丘11月
  • 昭和49年(1974)
  • No.382春を惜しむ歌2月
  • No.383雪の舟宿2月
  • No.384粉雪の詩2月
  • No.385面影2月
  • No.386人生寮歌2月
  • No.387ふるさとに道あり2月
  • No.388ながれ舟小唄2月
  • No.389無常の唄2月
  • No.390首途(かどで)2月
  • No.391旅情2月
  • No.392別れの夜明け2月
  • No.393過去(むかし)の恋人2月
  • No.394二人の雨2月
  • No.395恋路3月
  • No.396なみだ恋5月吹込
  • No.397恋いのち7月
  • No.398赤坂で別れて7月
  • No.399恋はゆきずり7月
  • No.400帰り道別れ道7月
  • No.401くちなしの花7月
  • No.402赤い靴のタンゴ9月吹込
  • No.403別れの磯千鳥9月吹込
  • No.404波浮の港9月吹込
  • No.405港町ブルース9月吹込
  • No.406誰もいない海9月吹込
  • No.407恋の曼珠沙華10月
  • No.408そっとおやすみ10月
  • No.40910月
  • No.410女ひとり10月
  • No.411草原情歌10月
  • No.412想い出のサンフランシスコ I LEFT MY HEART IN SANFRANCISCO10月
  • No.413枯葉 AUTUMN LEAVES10月
  • No.414500マイル 500 MILES10月
  • No.415さらばローマ ARRI VEDERCI ROMA10月
  • No.416メランコリー MELAN COLIE10月
  • No.417忘れじの瞳10月
  • No.418慕情 LOVE IS A MANY-SPRENDORED THING10月
  • No.419カスバの女10月
  • No.420赤いグラス10月
  • No.421赤と黒のブルース10月
  • No.422時には母のない子のように10月
  • No.423愛は限りなく DIO,COME,TI,AMO10月
  • No.424或る雨の午后10月
  • No.425東京午前3時10月
  • No.426俺は淋しいんだ10月
  • No.427泣き砂浜11月
  • No.428千曲川慕情11月
  • 昭和50年(1975)
  • No.429北国の空は燃えている2月
  • No.430お前だけに……2月
  • No.431海鳴りの宿6月
  • No.432おもかげの宿6月
  • No.433青い滑走路9月
  • No.434ふたり9月
  • No.435想い出11月
  • No.436俺は待ってるぜ11月
  • No.437錆びたナイフ11月
  • No.438赤いハンカチ11月
  • No.439二人の世界11月
  • No.440遥かなる面影11月
  • No.441銀座の恋の物語11月
  • No.442夜霧よ今夜も有難う11月
  • No.443港町 涙町 別れ町11月
  • No.444胸の振子11月
  • No.445粋な別れ11月
  • No.446愛ふたたび10月吹込
  • No.447愛すれど哀しく10月吹込
  • No.448潮騒12月
  • No.449帰っておくれ12月